読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【S10】初心者式誤魔化しループ 【最高レート2005】

こんにちは、四季です。シーズン10 お疲れさまでした。

今シーズンも受けルを使っていましたが純正に近い受けルだとメタが多くて勝てやしないので誤魔化しの要素を強めたPTを使いました。

瞬間ではありますが何とか2000達成できたので記事にしてみることにしました。

強者の方と比べると鼻で笑われるような低レートではありますが最後まで読んでくださると嬉しいです。

 

 

f:id:shiki460:20150715154904p:plain

PTの並びはこのようになっています。

 

〈各個体紹介〉

 

f:id:shiki460:20150225202428g:plain

グライオン@毒玉

腕白 ポイズンヒール

 

地震/ハサミギロチン/身代わり/守る

 

177(212)ー115ー159ー×ー120(196)ー128(100)

 

H 実数値177調整

D 余り

S 準速メガヘラクロス抜き

 

受けルの顔、グライオン。Bは特に振る必要はないと感じ、Dに厚め。

役割はドランやガルドを地震で処理、ナットやスイクンをギロチンで処理、電気技を透かす、TOD

役割対象にドラン、ガルドが入っているがドランは眼鏡、ガルドはめざ氷である場合は受からない。特にガルドはめざ氷持ちが多かった印象。ドランの場合は一度ハピを出して型判別し、毒型ならばグライを投げればいい。

このPTでつらいところをギロチンで見ているが当然だが安定しない。

 

f:id:shiki460:20150317102838g:plain

ハピナス@綺麗な抜け殻

穏やか 自然回復

 

331(4)-×-62(252)-95-205(252)-75

 

地球投げ/シャドーボール/電磁波/卵産み

 

BDぶっぱ余りH

 

ゲンガー対策枠兼特殊受け。ラッキーと比べ数値が足りていないのでBDぶっぱ。

ゲンガーに対抗するための子で最低限麻痺を入れてもらう。

相手のメガゲンガーがこちらのヤドランやピクシーを影踏みでキャッチしようとしてくるので不利な相手(バシャやブシン等)でも居座って電磁波を打つ。

特殊受けであるが積みアタッカーを受けきることができないので後述するピクシーに積みアタッカーは任せている。

 

f:id:shiki460:20150317104039g:plain

ピクシー@残飯

穏やか 天然

 

202(252)-×-137(4)-115-156(252)-80

 

ムーンフォース/瞑想/電磁波/月の光

 

HDぶっぱ余りB

 

積み特殊アタッカー受け、全抜き要員。

瞑想、天然により相手の火力は上がらないのにこちらの耐久は増すので詰めていける。

裏がすべて割れた状態でピクシーで抜いて行けるなら、一匹を切って起点にするという動きができる。

詰めまで行くのに試行回数を稼がれるので状態異常、急所などの事故はよくある。

 

f:id:shiki460:20150715162419g:plain

ブラッキー@黒い眼鏡

図太い シンクロ

 

201(244)ー×ー174(228)ー×ー150ー90(36)

 

イカサマ/威張る/癒しの鈴/月の光

 

H 201に調整

B 余り

S 剣舞ガルド抜き

 

ガルド、毒羽マンダ対策枠。

毒羽マンダにはシンクロを利用し毒を入れることができる。しかし捨て身がぎりぎり2耐えする程度の耐久のため過信はできない。

ガルドに対してはめざ氷に恐れず後投げできる。聖なる剣は特化されていると乱数2発(6.3%)。毒ガルドには鈴があるため毒殺されることはない(PP面で少し不安はある)。剣舞ガルドの場合は黒い眼鏡の補正がかかって確定1発。

イカサマがあるため相手に悠長に積ませる隙を与えない、癒しの鈴で裏の状態異常を回復できる(グライの毒も回復するため注意)など優秀である。

威張るを搭載しているが技構成が割れたガルドや特殊にたまに打つくらいで頻繁には使わない。威張るを搭載しているから運ゲーできるかといえばそんなことはない。

ワンチャンを残す技としては強い。

 

f:id:shiki460:20150715164905g:plain

ヤドラン@メガ石

ずぶとい 再生力→シェルアーマー

 

熱湯/鉄壁/電磁波/怠ける

 

201(244)ーxー165(156)ー121(4)ー113(100)ー51(4)

 

メガ進化後 201ーxー242ー151ー113ー51

 

H 201調整

B ガブリアスの鉢巻逆鱗確定3発

C 余り

D リザYのソラビ耐え、c二段階上昇メガルカリオの気合玉耐え

S 麻痺入れた後最速130族(メガゲンガーなど)抜き

 

いつもの物理受け。

電磁波を入れて上から鉄壁するのは本当に強い。

メガ進化しないと鉢巻持ちが受からない。

再生力を残しておきたい場合もあるのでタイミングを見計らってメガ進化したい。

 

f:id:shiki460:20150715165635g:plain

ゲンガー@メガ石

臆病 浮遊→影踏み

 

シャドーボール/ヘドロ爆弾/身代わり/道連れ

 

135ー×ー81(4)ー182(252)ー95ー178(252)

 

メガ進化後 135ー×ー101ー222ー115ー200

 

CSぶっぱ余りB

 

誤魔化し枠、全抜き要員。

メガガルーラメガサーナイト等を道連れ誤魔化し、受け回しで削っていきシャドボ・ヘドロ爆弾の圏内に入れて全抜きするなどの仕事をする。

ただし紙耐久であるためこいつでサイクルを回すことはできないので身代わりを使ったりして早いことメガ進化して相手のポケモンを影踏みでキャッチして道連れor処理する動きをしなければならない。

 

 

 

基本選出はないが4体選出になってしまうPTには積極的にゲンガーを選出し、誤魔化しに行った。

このPTで切っているのはヘラ、ガッサ、サナ、マリ(太鼓型)。

きついのはKP上位全般。

ヘラガッサはグライのギロチンやゲンガーで誤魔化し。

サナはゲンガーの道連れ。マリは上手いことヤドラン対面を作って上から鉄壁する。

今シーズンはメタが多く、受けルはとても勝ちにくかった。

マンムーは毒や地割れでこちらのヤドランを崩し、スイクンは身代わり毒で選出次第では完封され、ボルトは悪巧みしてくるためピクシーが必要になってくる。

今挙げた三体が特に多かった印象を受けた。

前シーズンは当たったら事故と割り切ると考えていた型に頻繁に出会うため対策を強いられた。

それでも対策しきれないのでこのようなPTになったがそれでも勝てないのは自分のプレイングが雑なのもあるが受けルに厳しい環境であるからなんだろうなと考えた。

来シーズンもこのような環境で受けループを使っていけるか不安ですがなんとか足掻いて行きたいと考えています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。