日記 偉いと強い

とある方に私は偉い立ち回りしていると言われた。

その人は昔から受けループを使っていたし嬉しいと感じたが偉いって何だ?と考えた。

ここ数日選出とか話し合って感じたことを少し考えの整理として書くことにした。

 

偉い≠強い         

偉い立ち回り・選出っていうのは自分も相手も納得するような立ち回り・選出であること、ようはヤンキーをせず明らかに読めるとこ読んで詰めていくということかなと。

強い立ち回りってのは選出画面段階から勝ち方・詰め方を考えピンポイント気味な選出・立ち回りをすることじゃないかと私は考えた。

個人的には偉い立ち回りを追い求めていたわけではないが強くなろうと走ってきた結果偉い立ち回りとやらになったようだ。

評価されたのは嬉しいし、立ち回りが偉いのは悪いことではないがそのプレイングを貫いてどこまで強くなることができるのか。

強い立ち回りをする人達に及ばないのではないか。そんなことを考えるようになった。

まぁ寝て起きたらどうせそんなことはどうでもいいからプレイング上達させていくぞーってなると思うけれど。